学びをアウトプットするブログ

macbook airを家でも外でも使えるネット環境にはモバイルルーターが便利だった

家にはデスクトップパソコンがあるのですが、外に持ち出せないのでノートパソコンも持っています。購入したのはAppleのMacBookAirです。もう3年ほど前ですけど。 ノートパソコンって便利なんですよね。自宅の中でも色々持ち運べるし。デスクトップは常に固定した場所で使わないといけませんが、ノートパソコンは部屋の移動もサッと持ち運ぶだけ。 外に持ち出すのもラクラクです。

MacBookAirを選んだのは、他のメーカーで何がいいのか分からないから。正直、Apple製じゃなきゃいけないというよりも、軽くて、そこそこスペックよくて、タッチパッドの感触もよくてサポートも割としっかりしてるってなるとWindowsのノートパソコンはよくわかりません。いまならサーフェスとかでもいんでしょうけど、なにせ高いでしょう。

windowsのノートパソコンは選択肢が多いようで少ないって印象です。

まあそれはいいとして、ノートパソコンを持っているとちょっと問題になるのがネット回線。家で使うぶんにはノートパソコンも家のwifiに接続すればいいので「光回線などの固定回線」で問題ないのですが、屋外に持ち出して利用したいとなるとネットに繋げなくなってしまいます。

そこで外でもインターネット接続するための対策を考えてみました。

外でインターネットを利用する方法

パッと思いつく限りでも方法は3つほどあります。それぞれのメリット・デメリットを考えてみました。

1.公衆無線wifiを使いインターネット接続する

まず最初に思いついたのが、「Wifiスポット」を利用すること。これはそこら中にありますね。どこに行けば使えるのかをちょっとリストアップしてみました。

コンビニ系

コンビニで使えるのは以下の3つ

メリット まずは、無料であること。料金がかからないのはいいですね。 コンビニも最近は飲食スペース(イートイン)が作られているところもありますし、ちょっと立ち寄ったときにwifiを利用するときにはいいかもしれません。

デメリット それぞれ、1日の使用制限や接続回数が決まっていますのであまり長時間利用には向いていません。

携帯キャリア系

au、ソフトバンク、ドコモの大手通信キャリアの3社は契約者が無料で利用できるwifiサービスを提供しています。

メリット 利用時間などの制限がないうえに、各所で利用できるのが強み

デメリット 契約者しか利用できない。また契約している料金プランによって使えるwifiスポットが限られているなど、いくつか制限事項がある。

カフェ系

  • ドトール
  • スターバックス
  • タリーズ

このあたりが有名でしょうか。ここでもwifiが利用できます。これ以外のファミレスなどでもwifiが使える店があります。

メリット パソコンを持ち込んで作業するには便利な環境でwifiが利用できる

デメリット 時間的な制限が設けられている

ざっと見ていきました。ここで紹介したのは無料のwifiスポットです。無料でも最初の初期登録が案外面倒だったり、切れやすかったりします。 なによりもフリーwifiで不特定多数が同じ回線を利用している状況になるため通信内容がどこかで漏れてしまう可能性があります。

特に不安なのはWebサービスなどのIDやパスワード、個人のクレジットカード情報などではないでしょうか。

インターネットWatchからも「無料Wi-Fiを安全に使うための「VPNアプリ」って何? 「https」の心得も再確認」なんて記事が書かれていますが、不特定多数が利用できるwifiのために安全性はあまりありません。

ということでパソコンを持ち込んで作業などは絶対的に向いていません。

2.携帯でテザリング

携帯電話の契約をしているなら、その携帯の電波を利用しちゃえばいい!というのがテザリングです。 2016年にソフトバンクが導入した「ギガモンスター」(料金プランです)で、従来は月7GBまでのプランがほとんどだったのに、月に1,000円上乗せするだけで月20GBまで利用できるプランを導入!

一気に月の通信量が3倍になりました。

もしこのようなプランを使っていて、携帯だけでは使い切れないようなら、その分でノートパソコンにテザリングをすればいいです。 ただ残念ながら僕の場合は「格安sim」を利用しているのでこのプランはあり得ません。

それに月20GBプランってもろもろコミコミで月1万円前後かかるでしょう。格安simなら音声対応で月1600円ですから。この価格差は大きい。むしろ、月20GBで10,000円払うならもっと別で安くつかえるんじゃないの?っていうのが第3の案。モバイルルーターの導入です。

3.モバイルルーター

モバイルルーターは、携帯と同じようなものです。携帯と違う点はモバイルルーターは電波の送受信に特化した機械だということ。テザリング専用機械だと思ってもらえば分かりやすいかもしれません。

モバイルルーターを使えばノートパソコンを屋外で利用できます。電波が届く場所なら使えるので、屋外の公衆無線Wi-fiを探すような手間もかかりません。 調べてみると月額4,000円程度で利用できるようで、キャッシュバックなどのキャンペーンを利用すると実質月額は3,500円を切るようです。今月はso-net wimaxの月額割引がいいみいですね

ということで、モバイルルーターの契約に決めるわけですが、契約までの流れはまた改めて書こうと思います。